マナラ朝洗顔

マナラ朝洗顔マナラモイストウォッシュゲル口コミ体験談

朝はメイクをしていないので、できるだけ優しい朝洗顔をするのがきれいな肌を保つポイントです。過剰に洗顔をすると汚れだけでなく必要な潤いも落としてしまい、肌が乾燥して乾燥によるトラブルを招きます。

 

べたつきがとれる、毛穴の黒ずみが気にならなくなるけれど洗顔後はしっとりするのが、マナラのモイストウォッシュゲルです。

 

朝洗顔のポイントは潤いを残すことです。マナラモイストウォッシュゲルは洗浄成分を使わず、美容液成分が汚れを落とします。美容液といっていいほどの美容席成分が、汚れを吸着して落とします。

 

保湿成分にはヒアルロン酸・オリーブ油・ホホバ種子油・スクワランを使用しています。保湿成分を配合することで、洗顔後はしっとりするのです。洗顔後しっとりする洗顔料は汚れを落とし切れずべたつくことがあるけれど、マナラはべたつきがとれます。

 

毛穴の黒ずみの大部分はタンパク質でできています。タンパク質は洗顔料では落とすことができす、ピーリングや酵素を使用しなければとれません。

 

マナラモイストウォッシュゲルには、毛穴の黒ずみの原因の角質をカプセル化パパイン酵素でとり去ります。つるんとして明るい肌に導きます。洗顔後ワントーン明るい肌になったといった口コミもあります。

 

毛穴の汚れを落としてそのままにするとぽっかり穴が開いてしまいます。アーティチョーク葉エキスには毛穴をキュッと引き締めて目立ちにくくする働きがあります。メラニンの生成を抑える、ターンオーバーを促進するなどの働きもあります。

 

マナラモイストウォッシュゲルは泡が立たない洗顔料です。2プッシュ手にとったら顔に広げてクルクル円を描くように洗い、ぬるま湯で10回ほどすすぎます。美容液成分でできているので、洗顔後洗い流さなくてもよいです。

 

合成香料・着色料・パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・エタノールは使っていないので安心して使用できます。

 

潤いが残る、毛穴がすっきり、肌白くなったなどのうれしい口コミがされています。

 



 

 

マナラ ホットクレンジングゲル 全成分